タペストリーになりゆくもの

Une-Maille

アクセスカウンター

みゃあ(エントランス)

あらすじ

『みゃあ』は、中学二年生の女の子のお話です。どこにでもいるけれど、ちょっと家庭が複雑。楽しいことが大好きだけど、どこか現実から離れてしまう時がある。
そんな思春期の女の子と、冴えない理科教師と、一匹の子猫の物語です。

本編

第01話「ちょうど一年
第02話「みゃあ
第03話「幸せ

登場人物

蒲原真美[かんばら まみ]
中学二年生の女の子。動物好き。
明るく前向きで細かいことをくよくよ悩まないタイプだが、一年前の出来事はまだ引きずっている。
幼い頃両親が離婚している。真美は母親に連れられ、母の生家に今でも暮らしている。そのため、父親がいない。

生田誠人[いくた まさと]
28歳。生物教師。過去一度だけ女性と付き合ったことがあるが、未だ童貞。
人の気持ちを思いやろうとするあまり、自分の気持ちを押していけないタイプ。
あとオタク。
いつも丁寧な口調で、生徒に対しても敬語で接する。

ちいさく前ならえ”に戻る

更新日:

Copyright© Une-Maille , 2019 All Rights Reserved.